SEO対策のSEO-Alec
集客コンサルタント稲田ブログ 相互リンク

相互リンクacseoLink

お見合い全国仲人連合会

結婚相談所 福岡

婚活 福岡

結婚相談所 北九州の全国仲人連合会福岡地区本部

グリーティングカード

  
Posted by at

2010年08月15日

ガンにかかる確率

【問い合わせ先】株式会社 保険プラザ


$【保険相談室】





さて、クイズといきましょう!


【Q】
現在日本人の何人に1人が一生涯のうちにガンにかかっているでしょうかicon66
また、何人に1人がガンで亡くなっているでしょうかicon66







$【保険相談室】












【A】
2人に1人がかかり、3人に1人が亡くなっていますicon77




すごい数字だと思いませんか?



かからなかったらラッキーとも言える数字です。




厚生労働委員会調査室:ガンの医療費問題から抜粋(2007年)

加齢に伴って発症リスクが増大することから、高齢者が増えると、がんによる死亡数が増加する。
今でも、一生涯のうちに日本人の2人に1人ががんに罹り、3人に1人ががんで死亡している
10年後には、3人に2人ががんに罹り、2人に1人ががんで死亡するといわれている。

また、がん患者のうち、現に継続的な医療を受けている者の数は128万人。
これは日本人の約1%、100人に1人の割合となっている。
ただし、潜在的ながん患者を含めると、その数は現在300万人ともいわれており、平成27(2015)年には540万人程度にまで急増するといわれている「国民の20人に1人がガン」、これが「がんの2015年問題」である。



それにしてもすごい確率です。
これは医療費問題として書かれているのですが、保険制度が悪い方向へ改定されないことを祈るばかりです。

しかし私たちからすれば、最悪「自己防衛」というスタンスも必要だと思います。




以下は国立ガンセンターのいう「ガン予防の12ヶ条」です。
病院の待合室などによく貼ってあります。

1.バランスのとれた栄養をとる -いろどり豊かな食卓にして-
2.毎日、変化のある食生活を -ワンパターンではありませんか?
3.食べすぎをさけ、脂肪はひかえめに -おいしい物も適量に-
4.お酒はほどほどに -健康的に楽しみましょう-
5.たばこは吸わないように -特に、新しく吸いはじめない-
6.食べものから適量のビタミンと繊維質のものを多くとる -緑黄色野菜をたっぷりと-
7.塩辛いものは少なめに、あまり熱いものはさましてから -胃や食道をいたわって-
8.焦げた部分はさける -突然変異を引きおこします-
9.かびの生えたものに注意  -食べる前にチェックして-
10.日光に当たりすぎない -太陽はいたずら者です-
11.適度にスポーツをする -いい汗、流しましょう-
12.体を清潔に

なんだか全部がんばったら、逆にストレスでガンになりそうですね(笑)



【問い合わせ先】株式会社 保険プラザ  

Posted by 生命保険認定士 at 08:47Comments(0)ガンにかかる確率